HOME>レビュー>香典返しをカタログギフトで申し込んで送るまで

香典返しをカタログギフトで申し込んで送るまで

ギフト

返品することも考慮し、香典返しを早めに注文しておくというコメントもたくさんよせられています。このようなコメントを読むことで、香典返しの購入方法を学ぶことができるのです。

この話題の口コミ

2週間は余裕をもって選びました【30代|女性】

実家の母の葬儀が無事に終わってから、香典返しをお世話になった親戚や知り合いへ贈りました。百貨店のギフト売り場で、様々な品を見て悩みましたが、最終的にカタログギフトに落ち着きました。しかし、価格によってカタログギフトの内容が異なっていたので、二週間ほどかけてカタログの中身を確認しながら決めていきました。高すぎず安すぎないタイプのカタログギフトに決めることができましたし、喪が明けてから百貨店から一斉に贈ってもらいました。二週間ほど余裕を持ってカタログギフトを確認したおかげで、お礼の電話やメールが参列者から届きました。香典返しをする際も、参列者の立場になって考えたおかげで良い品を選ぶことができました。

返品のことも必ず確認してます【50代|男性】

父の葬儀を無事に終え、後は参列者に香典返しをするだけでした。香典返しで喜ばれるのがカタログギフトだと聞いたので早速注文しました。ただ年配の方にカタログギフトのシステムがあまり分からないと言う方もいらっしゃいますので、そのあたりの配慮が一番大変でした。万が一、商品を返品した場合など予め業者側に聞いておき、その情報を後日参列者に教えてあげるとトラブルは発生しにくいと考えました。分からないことがあれば、どのような事でも業者側に確認を取っておくことが大事です。そのおかげで、カタログギフトを香典返しとして贈るとかなり喜ばれました。香典返しはお茶よりも好きなものを選んでいただけるカタログギフトにして良かったです。

カテゴリ一覧