HOME>レビュー>カタログギフトはこんな人に便利【香典返しに迷う人必見】

カタログギフトはこんな人に便利【香典返しに迷う人必見】

カタログ

香典返しの価格や手間をできるだけ減らしたいという方は、香典返しを贈った経験がある方たちのコメントを見てみてください。香典返しに関するヒントを得ることができるでしょう。

この話題の口コミ

葬儀の負担を少し減らせました【50代/女性】

葬儀にかかる費用にびっくりしています。これまでいくつもの葬儀に参列しましたが、自分が喪主を務めるのは初めです。慣れないことばかりで、気が滅入りそうになりました。香典返しの用意も、早め早めに用意しておこうと考えるのですが、体がついていかない状態でした。恥ずかしいものを贈りたくなかったので、ちゃんとした一流の百貨店に行くつもりでした。ただ他の準備で予算がかなり膨らんでいたので、むりはできませんでした。出かける気力もあまりなく、ウェブで探してみることにしました。通販サイトを中心に見たところ、幅広い世代に対応できるカタログギフトが目につきました。2,500円程度から商品が用意されていて、お手頃感があります。また10点以上購入するとまとめ割引きも受けられます。少しでも予算を抑えたかったので助かりました。

宗旨による香典の違いがよく分からなくて…【40代/男性】

四十九日を終えてから、親戚に香典返しを贈る予定でしたが、宗旨による香典の違いがはっきり分からず、悩んでしまいました。何を贈っても失礼にならないように、カタログギフトを贈ることにしました。カタログギフトなら、相手が品物を選ぶので、選ぶ楽しみもあるのでいいだろうと感じました。金額はいただいた香典の半分ぐらいにして、表紙は和のテイストのものにしました。利用した業者では、包装を「内のし」に無料でしてくれるので助かりました。「内のし」にすることで、丁寧な印象がして、高級感も出ます。「これは自分が送られたらうれしいな」と感じるものに仕上がりました。1点の価格が高かったためか、送料は無料でした。想像していたより低価格で手配が済みました。

カテゴリ一覧